京都で学び、地域へ還る ローカルナイト

新しい風とまちが融合する

385PLACE

京都西陣で、新たなビジネスやプロジェクトを生み出す拠点づくり。

2016年、秋。京都の西陣にある昭和13年に創業した老舗の織物会社が、 自社をリノベーションして新しい事業をスタートします。

創業以来、帯の製造拠点として世界に通じる作品を生み出した建物が、 人と企業が集まるシェアオフィスとコワーキングスペースとして、 西陣の地から新たな物語をつくる拠点「385PLACE」に生まれ変わります。

伝統的なものづくりの技術や歴史、職住近接エリアであるこの地で、新しい時代を担う人や企業、最先端のクリエイティブの融合から、新たなビジネスやプロジェクトを生み出していく拠点づくり。

主にコンセプトメイクを中心とした立ち上げ支援にはじまり、 実際のオフィススペースの運営も行っていきます。

385PLACEの事業

  • シェアオフィス
  • コワーキング

プロジェクトサイト